切手の買い取りと郵便局への返還

皆さんは余った切手をどのように処分していますか?

 

たくさんの切手がありますが、一般的には記念切手などは金銭ショップに持ち込んだりすると、その切手が本来持つ金銭価値以上の金額で買い取ってもらえることもあります。

 

しかし、実際のところ、自分たちが持つ切手というものは年賀状や何回かの手紙を送るために郵便局でまとめ買いしたものの余りであるということがほとんどではないでしょうか?

 

そして、郵便局でこの切手を払い戻す行為が問題になったこともあります。手紙に余剰な切手をはりつけておくと、窓口で差額が返還されるという詐欺が存在したのです。

 

もちろん、今では対処がなされて不可能になりましたが、そう考えると、余っている切手はやはり金券ショップなどへ持ち込んだ方が簡単に現金化できる気がしますね。

 

皆さんも、家に埋まっている切手があれば、一度金券ショップへ持ち込んでみてはいかがでしょうか?

 

査定自体は無料ですし、思わぬ大金が手に入るかもしれませんね。

 

 

切手買取まとめサイト

http://xn--lbrx7bh3yfl5b.com/